ローヤルゼリーでホルモンバランスを整える

私たちが生きていくうえで、ホルモンの分泌は非常に重要になってきます。
ホルモンにもいろいろな種類がありますが、その中で“女性らしさ”をキープしてくれているのが女性ホルモンです。
この女性ホルモンの乱れはさまざまなトラブルの原因に…。
そこでここでは女性ホルモンのバランスを整える効果を持つ“ローヤルゼリー”の働きについて、詳しくお伝えしていきたいと思います。

ローヤルゼリーの女性ホルモンを整える働き

デセン酸

デセン酸は体の中で女性ホルモンと似た働きをすることが分かっています。
摂取することで女性ホルモンの減少を抑えることができます。

アセチルコリン

アセチルコリンとは脳で働く神経伝達物質のことです。
体や脳をアクティブにする交感神経や、リラックス感を与える副交感神経などの自律神経を整えてくれます。
実はこの自律神経とホルモンバランスは大きく関係しているのです。
ストレスなどで自律神経が乱れるとホルモンバランスが崩れ、ホルモンバランスが崩れると自律神経も乱れやすくなります。
ローヤルゼリーは女性ホルモンを増やすだけではなく、自律神経も整えてホルモンのバランスを整えてくれます。

女性ホルモンの乱れで起こるトラブル

肌荒れ

女性ホルモンであるエストロゲンが低下すると、肌の水分量をキープできなくなります。
さらに皮脂の分泌も増えるため、ニキビや肌荒れの原因に…。

食欲の増加

女性ホルモンには美しさを作り出すエストロゲンの他に、妊娠や出産の準備をするためのプロゲステロンというホルモンがあります。
エストロゲンが低下して優位になったプロゲステロンは、妊娠に備えて栄養を蓄えるために食欲を増加させます。

生理不順

排卵を正常に行うためにはエストロゲンとプロゲステロンのバランスが非常に重要です。
このホルモンバランスに乱れが生じると、生理不順や無月経を引き起こし、不妊の原因となる場合もあります。

更年期障害の緩和

更年期障害の症状も、ホルモンバランスの乱れで悪化すると言われています。
女性らしさを保ちたい、女性のトラブルを減らしたいという人は、ローヤルゼリーの効果にぜひ注目してみてくださいね! また、ローヤルゼリーを始めるタイミングについても知っておくと役に立つので是非ご覧ください。