ローヤルゼリーのクリームを選ぶコツ

スキンケア用クリーム、ボディークリーム、ハンドクリームなど、保湿用のクリームにはさまざまな種類があります。
その中で、今注目されているのが“ローヤルゼリー”が配合されたクリームです。
高い保湿効果、アンチエイジング効果、肌の調子を整える効果など… 多くの美容効果が期待できるんですよ。
ここではそんなローヤルゼリークリームを選ぶコツをお伝えしていきます。

ローヤルゼリーのクリームを選ぶコツ

配合成分は?

ローヤルゼリー以外の成分にも注目してみましょう。
肌のハリを保つコラーゲン、肌のうるおいをアップさせるヒアルロン酸やセラミド、肌に優しい植物エキスなど… 商品によって配合成分も違います。
自分の肌に必要な効果を考慮して選びましょう!

浸透力は?

ローヤルゼリーに含まれるアミノ酸やビタミンはそのままでは肌の内側に浸透しにくいというデメリットがあります。
成分が特殊なカプセルに凝縮されたもの、粒子を小さくしているものなど、浸透しやすいように加工されているものがベターです。

添加物は?

保存料、着色料、香料などの添加物は肌への刺激となりやすい成分です。
成分表をチェックし、なるべくこれらの成分が少ないものを選びましょう。

使い心地は?

商品によっては植物オイルなどが配合され、ベタつきを感じるものもあるようです。
油分が多いということはそれだけ保護力が高いのですが、脂性肌の人やニキビトラブルが多い人、またベタベタとしたテクスチャーが苦手な人は避けた方がいいでしょう。

コスパは?

ローヤルゼリークリームを習慣にするために、確認しておきたいのがコスパの問題です。
安全、かつ効果のある成分が配合されていること、自分の肌質に合ったクリームであることが大切ですが、その中でもコスパを最小限に抑えられるものを選びましょう!

自分に合ったローヤルゼリーのクリームを選ぼう!

ローヤルゼリークリームにもいろいろな商品が販売されています。
どんなクリームを選ぶか迷ったときは、自分の肌質、成分、使い心地やコスパなどを意識して、自分に合ったものを選びましょう。