ローヤルゼリーに含まれるデセン酸とは

ビタミン・ミネラル、アミノ酸など、豊富なが含まれていることで知られている“ローヤルゼリー”ですが、その中でも特に注目されているのが“デセン酸”です。
ローヤルゼリーの健康・美容効果には、このデセン酸の働きが大きく関わっているんですよ。
ここではそんなデセン酸について、詳しくお伝えしていきます。

デセン酸とは?

デセン酸は数ある食品の中でも、ローヤルゼリーにしか含まれない成分です。
正式名称は“10ヒドロキシデセン酸”と言います。
私たちが生きていくうえで欠かせない脂肪酸の一種です。
脂肪酸とは脂質を構成する元となる成分です。
体内に吸収される際、また脂質がエネルギーとして使われる際に脂肪酸に変化します。
私たちのエネルギー源になる他、細胞の膜を構成する成分になる、ビタミンの吸収を助ける、ホルモンを作る材料になるなど、大切な役割を担っています。
脂肪酸を大きく分けるとコレステロール値を上げる“飽和脂肪酸”と、コレステロール値を下げる“不飽和脂肪酸”の2種類に分けられます。

デセン酸は不飽和脂肪酸のようにコレステロールを抑制することが分かっています。
それ以外にも血糖値や血圧の安定、女性ホルモンと似た働きをすることなども分かっています。

デセン酸で期待できる効果

更年期障害の緩和

デセン酸は体内で女性ホルモンである“エストロゲン”と同じ働きをすることから、ホルモンバランスの乱れによって起こる更年期障害の緩和に役立ちます。
また生理不順や生理前のイライラなど、女性特有のトラブルに効果を発揮します。

髪や肌を健康に保つ

エストロゲンに似たデセン酸の働きが、美しい肌や、ハリ・ツヤのある健康な髪を作り出します。
またデセン酸には皮脂の過剰な分泌を抑える効果もあり、ニキビや抜け毛などの予防にも効果的です。

生活習慣病の予防

血中コレステロールや血糖値を下げる、血圧を安定させるなどのデセン酸の働きが、高血圧や糖尿病、肥満などの生活習慣病を予防します。

風邪の予防

デセン酸は体の免疫力を高めることも分かっています。
粘膜のバリアを強化し、体内に侵入してきたウイルスに感染するのを防ぎます。

健康・美容効果を発揮するデセン酸

デセン酸は男性にも女性にも嬉しい効果を発揮する優れた成分です。
ローヤルゼリーの品質はこのデセン酸の含有量が基準になっているほど、栄養価が高く注目されている成分なんですよ。
体の不調や肌・髪のトラブルにお悩みの人は、ローヤルゼリーのデセン酸に注目してみてはいかがでしょうか。
また、よく混同されがちなローヤルゼリーとはちみつの違いについても参考にご覧ください。