スポーツする人にもローヤルゼリー

スポーツをしている人の中には、筋肉強化や疲労回復効果のあるサプリやドリンクを取り入れている人も多いのでは? もしくは、これから取り入れていこうと考えている人もいるかもしれませんね。
実はローヤルゼリーにも、運動をサポートする栄養素が含まれているんですよ。
ローヤルゼリーの成分がどのように体に作用するのか、詳しくご説明していきます。

ローヤルゼリーの運動をサポートする力

ローヤルゼリーの特徴の一つに、アミノ酸が豊富である、ということが挙げられます。
アミノ酸とは、人間の体を構成するたんぱく質の元となる成分です。
このアミノ酸の中には、運動をサポートする“バリン”“ロイシン”“イソロイシン”の3つが含まれます。
この3つを合わせて“BCAA”と呼びます。
すべて必須アミノ酸で、体の中では作られない栄養素です。
軽い運動では体内に蓄積されている脂質や糖質をエネルギーとして消費しますが、 激しい運動を多く行う場合は筋肉に蓄えられているたんぱく質を分解してエネルギーに変えます。

そこで効果を発揮するのがBCAAです。
筋肉に取り込まれエネルギーとなり、筋肉が減ってしまうのを防ぐ役割をしてくれます。
また運動によって傷ついた筋肉を修復し、強化する働きも担っています。
スポーツで筋肉量を増やしたい、筋肉を強化したい、 また運動による疲労を残したくないという人に、ローヤルゼリーは適した食品であるということが言えるのです。

ローヤルゼリーを摂取する理想的なタイミングとは?

ローヤルゼリーは健康食品ですから、いつ飲むかという決まりはありませんが、 取り入れる目的によって飲むタイミングを変えると、より効果を実感しやすくなります。
例えば美肌効果を得たいなら寝る前に、 一日元気に過ごしたいのであれば起床時に。
筋肉の強化や回復を目的にローヤルゼリーを飲む場合は、運動前や運動直後に取り入れるのが効果的です。
病気予防や美肌効果のイメージが強いローヤルゼリーですが、スポーツをするときにも良い影響を与えてくれます。
ぜひその優れた効果に着目してみてくださいね。